Jan 8, 2017

2/19(日) minakumari ‘REHENA’ Release Party @ 東京 大森 成田山圓能寺(東京)

2017年2月19日(日)
minakumari ‘REHENA’ Release Party
@ 東京 大森 成田山圓能寺(東京)


minakumari(ミナクマリ)4rthアルバム「REHENA」
スウィートボイスとインド楽器シタールを艶やかなポ ップスに紡ぎあげた唯一無二の作品、シンガーソング ライター ミナクマリのアルバム 「 REHENA」。 冬の日、アルバムの発売を記念してリリースパーティーを開催します。

アルバム参加ミュージシャンの清水ひろたか、細海魚、宮川剛
清野美土(ハモニカクリームズ)などを迎えてスペシャルバンド編成でお届けします。音の海と化した圓能寺本堂を彩る全方向プロジェクション、Tomoya Kishimotoとの熱いコラボレーションで寒さを忘れる別世界へとお連れします。

2017年2月19日(日)
会場: 成田山圓能寺(東京都大田区山王1丁目6-30)JR京浜東北線大森駅北口(山王口)徒歩3分
http://ennoji.or.jp/

open 17:00 / start 17:30
adv./door 3,000 / 3,500
小中高生 1,500 /1,750(ともに1D別)
未就学児無料

minakumari バンドメンバーズ:
清水ひろたか、宮川剛、細海魚、清野美土
Projection: Tomoya Kishimoto

[前売ご予約・お問い合わせ]
minakmari@yahoo.co.jp
件名を「2/19」とし、お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスまでご送信ください。3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。

2/18(土)茨城「観音寺 奉納コンサート vol.1〜インドの夜編〜」

2017年2月18日(土)茨城「観音寺 奉納コンサート vol.1〜インドの夜編〜」

19本の北インドの弦楽器、シタールにスイートな歌声を乗せるミナクマリ。
コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、ルー・リード、ショーン・レノンら国内外のアーティストの活動に参加するワールドワイドな黄金のギタリスト清水ひろたか。
マサラワーラーの美味しい南インド料理で魅惑の世界へといざないます。

open 17:00 / start 18:00
ご予約 3,500 / 当日 4,000(コンサートと南インドのミールス付)
ご予約 2,000 / 当日 2,500(コンサートのみ)
※料金は当日会場にてお支払いください

出演:minakumari (歌&シタール)清水ひろたか(ギター&歌)

Food : マサラワーラー(南インド料理ミールス)

会場 : 観音寺
茨城県石岡市下林1番地
http://yaokami.jp/1085239/

前売りチケット電話予約
0299-43-6479(観音寺)
前売りチケットメール予約
minakmari@yahoo.co.jp
件名を「2/18」とし、お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスまでご送信ください。3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。

ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者

岡山県倉敷生まれ、ガールズバンドCATCH-UPのソングライター、ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムを発表する。 東京・アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インド・コルカタにてシタール奏者モニラル・ナグ氏に師事、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場でやわらかい歌声とシタールを響かせる。
2009年フランスでコンサートツアーを開催。
2015年3rdアルバム『Meena』リリース。同年放送、NHK朝の連続ドラマ小説「まれ」の劇中でminakumariの楽曲「I am here」が使用される。
2016年10月に4rthアルバム『REHENA』リリース。
幻想的なシタール・ワールドに日本語/ヒンディー語/英語をスウィートな歌声を乗せ、インドの伝統楽器で奏でる新しくも懐かしい童話のような歌世界。

清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。


マサラワーラー
http://masalawala.info/

インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうので
もっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!
ということで、店は持たずにいろんなところでインド料理を作る2人組。
2011年にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントも。
現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言われて大喜び。
翌日新聞沙汰になりました!
インド料理ユニットというより、インドをリスペクトするコピーバンドみたいな2人組です。
最近では、タミル映画に出演しちゃったり、インドのムービーダンスを踊ったりもしています。
*マサラは正確には『マサーラー』で『香辛料(スパイス)』とか『調味料』、『具』とかいう意味で
ワーラーはヒンディー語で『〜のやつ』という意味なので『マサラ』+『ワーラー』=マサラワーラー
意味は『マサラのやつ』『マサラ野郎』『マサラちゃん』
英語で言えば『スパイスボーイズ』?
タミル語では『マサーラーッカーラン』になる。


*LIVE中の撮影、録音は禁止とさせて頂きます。LIVE中の携帯電話はマナーモードでお願い致します。
*18歳未満の高校生、中学生は予約 & 当日ともコンサートは、1000円、コンサートとミールス付きのチケットは2500円。
小学生以下は無料(小さなおこさんは保護者の方がみていただけ、静かにできる方はご参加ください。)

Dec 26, 2016

2/16 (木) 千葉 稲毛・稲毛音楽室 〜REHENA TOUR 2016〜 ミナクマリ & 清水ひろたか

2017/2/16 (木) 千葉 稲毛・稲毛音楽室
〜REHENA TOUR 2017〜 ミナクマリ & 清水ひろたか

ミナクマリの最新作「REHENA」のアルバムリリースを記念して
千葉 稲毛にある稲毛音楽室にてLIVEを開催します。
19本のインドの弦楽器、シタールにスイートな歌声を乗せるミナクマリ。
コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、
ルー・リード、
ショーン・レノン、ら国内外のアーティストの活動に参加する黄金のギタリスト清水ひろたか。清水ひろたかプロデュースによる最新作
「REHENA」の中からも美しいセッションをお届けします。

出演:清水ひろたか(Guitar,Vo) 、ミナクマリ (Vo&Sitar)
時間:OPEN 19:00 / START 19:30
料金:予約 3000円、当日 3500円 
場所:263-0031千葉県千葉市稲毛区稲毛東2-4-7 ヤマギビル 地下1F

[前売ご予約・お問い合わせ]
電話でのご予約、問い合わせは稲毛音楽室 TEL.090-4399-9681 吉岡まで。
メールでのご予約は件名を『2/16 稲毛音楽室 』とし、
お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスにご送信ください。
3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 
携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。


ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷市生まれ。ガールズバンド「CATCH-UP」のソングライター&ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムをリリースする。
アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。
インドに留学し、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。
インドのコルカタにてシタール奏者、モニラル・ナグ氏に師事。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライム、ゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場で柔らかな歌声とシタールを響かせている。
2012年、フランスでコンサートツアーを開催。
2015年、3rdアルバム『Meena』をリリース。
NHK朝の連続ドラマ小説『まれ』の劇中で、
『Meena』中の楽曲「I am here」が起用される。
そして、2016年、待望の4thアルバム『REHENA』をリリース。
幻想的なシタールの音色に日本語/ヒンディー語/英語の歌詞をスウィートボイスに乗せて奏でる、新しくもどこか懐かしい童話のような歌世界。


清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。

*LIVE中の撮影、録音は禁止とさせて頂きます。LIVE中の携帯電話はマナーモードでお願い致します。
*18歳未満の高校生、中学生、小学生は予約 & 当日とも半額。
未就学児は入場不可とさせて頂きます。ご了承下さい。

Dec 2, 2016

松崎由香&清水ひろたか「声とギターのMixing Colors」

"音楽に境界線ナシ!"
No wall between the music
クラシックヴォーカル × ギターの新たな音色♪

コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、ルー・リード、ショーン・レノン、GREAT3ら国内外のアーティストの活動に参加する黄金のギタリスト清水 "shimmy" ひろたかと、ジャンルの枠を超えて繊細かつパワフルな歌声を響かせるメゾソプラノ歌手の松崎由香(yukaring)。

昨年秋の初共演から地方でのライヴを経て、新たな音色が再びCHUBBYで生まれます。

声楽とロック(魂)で培った歌声と
洗練されたゴールドのギター 異色の混ざり合い
新たな音の世界をどうぞお楽しみください!


2016年12月11日(日)CHUBBY
出演:清水ひろたか (Guitar,Vo) 、松崎由香 (Vo)
時間:open 18:00 / start 19:00
料金:予約 4,000円、当日 4,500円
(food,1drink,music charge)

会場:東京都世田谷区大原2-27-9
*京王線・代田橋より徒歩3分
http://www.chubby.bz/
https://www.facebook.com/chubby.daita/

[ご予約・お問い合わせ]
電話:03-3324-6684 
メール:contact@franx.jp
件名を「12/11」とし、「お名前(カナ)」「人数」「電話番号」を添えてお送り下さい。

Oct 21, 2016

11/19 (土) 仙台・仙台向山基督教会

ミナクマリ4thアルバム『REHENA』リリースツアーin仙台
11月19日(土)

場所/向山こども園内・仙台向山基督教会
住所/仙台市太白区八木山緑町21-10
※駐車場がございますのでお車にてご来場頂けます。

開場16:30 開演17:00 終演19:00
前売り/¥2800(軽食付き)
当日/¥3000
小学生以下は無料
※小さいお子さんは保護者の方にみていただけ、演奏中は皆さんが静かに聴けるようご協力ください。
※演奏中、写真や動画の撮影はご遠慮いただいております。
ご協力お願いいたします。

出演
minakumari(ミナクマリ)
清水”shimmy”ひろたか

オープニングアクト
佐藤那美×cobi×BASSYASS

ご予約はこちらのアドレスへお申し込みください。
codomokai.sendai@gmail.com
(鈴木)

件名を「ミナクマリ仙台チケット予約」とし、「お名前」「ご予約枚数」「ご連絡先(PCメールアドレス)」をお書き頂きご予約下さい。

※お子さんをお連れでご来場の方はご予約の際、お子さんの人数もご一緒にお伝えください。

11/23 (水祝) 宮城 加美・Konzert Haus

MINAKUMARI ”REHENA” Release Tour in Kami
2016年11月23日(水祝)@Konzert Haus

インドの古典楽器シタールにスイートな歌声をのせるミナクマリがニューアルバム「REHENA」の発売を記念して、国内外のアーティストの活動に参加する黄金のギタリスト、清水ひろたかと共に加美町へ。オープニングアクトは加美町出身ユニットZERO CROSS POINT。オリジナルブレンドのチャイが手に入るお得なワークショップも同日開催。

<チャイワークショップ>
13:30〜14:30(13:00受付開始)※限定10名、要予約
¥2,500 ※ライブとセットの申し込みで¥500 OFF
チャイ、美味しい焼き菓子、ご自分のブレンドチャイの茶葉30g付

<ライブ>
前売り¥3,000/当日¥3,500(共にコーヒー付)
開場15:00/開演15:30
出演:ミナクマリ、清水ひろたか
オープニングアクト:ZERO CROSS POINT

[Konzert Haus] Add.宮城県加美郡加美町字鹿原坂下1-16-12 / Tel.0229-67-5524
[前売りチケット予約/問い合わせ] adunamentum@gmail.com / 080-1844-5478 (板垣)

*LIVE中の撮影、録音は禁止とさせて頂きます。LIVE中の携帯電話はマナーモードでお願い致します。
*18歳未満の高校生、中学生は予約&当日とも半額。未就学児は入場不可とさせて頂きます。ご了承下さい。

ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷市生まれ。ガールズバンド「CATCH-UP」のソングライター&ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムをリリースする。アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インドに留学し、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。インドのコルカタにてシタール奏者、モニラル・ナグ氏に師事。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライム、ゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場で柔らかな歌声とシタールを響かせている。2012年、フランスでコンサートツアーを開催。2015年、3rdアルバム『Meena』をリリース。NHK朝の連続ドラマ小説『まれ』の劇中で『Meena』中の楽曲「I am here」が起用される。そして、2016年、待望の4thアルバム『REHENA』をリリース。幻想的なシタールの音色に日本語/ヒンディー語/英語の歌詞をスウィートボイスに乗せて奏でる、新しくもどこか懐かしい童話のような歌世界。

清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp/
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。

ZERO CROSS POINT
http://www.y-itgk.com/
様々な音楽活動を経て、2015年より開始した板垣佑(a.k.a. y_itgk/加美町出身)のプロジェクトで、ピアノの佐藤裕冴(加美町出身)を迎えてインストアコースティックユニットとして活動することが多い。またソロ活動としてはライブハウスのバンド転換時にフロアBGMとしてDJも担当。ライブハウスの他にカフェやギャラリーなどで小規模なライブイベントを定期的に企画しており、音楽を通して人との繋がりを重要視している。2016年からは「Keep on searching」という自身の探求の旅をテーマにレギュラーイベントを開催。ソロ活動の他にアコースティックユニット「cocon」、パーカッショングループ「タブラボンゴ仙台」、山形のバンド「FOITO in CLONMACNOISE」に所属。音楽活動の他、キャンドルのクリエイトも行い、ライブ会場の装飾を行うこともある。

Oct 13, 2016

11/24(木)宮城 石巻・フィッシュボーン 『REHENA』 清水ひろたか×ミナクマリ

2016/11/24(木)宮城 石巻・フィッシュボーン
『REHENA』 清水ひろたか×ミナクマリ


ミナクマリの奏でるインドの19本の弦楽器、
シタールの音はまるでやわらかな光の粒子のよう。
ニューアルバム「REHENA」を発売したばかりのスィートな歌姫ミナクマリと、コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、ルー・リード、
ショーン・レノン、GREAT3、ら国内外のアーティストの活動に参加する
黄金のギタリスト清水ひろたかが美しい音を届けにやって来ます。

出演:ミナクマリ (Sitar & Vo)、清水ひろたか (Guitar,Vo)
時間:OPEN18:30 / START19:30
料金:予約 3000円、当日 3500円(ともに1ドリンク別) 
場所:フィッシュボーン
宮城県石巻市立町一丁目3ー4松慶ビル2F
*石巻駅前からブルーレジスタンの近くに移転しました。


[前売ご予約・お問い合わせ]
TEL:0225-22-9862(フィッシュボーン)
TEL:090-3640-6360(ハッピーリンクス 丹野)

メールでのご予約は
stratogold@gmail.com
件名を「11/24 フィッシュボーン」とし、お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスまでご送信ください。3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。


清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。

minakumari(ミナクマリ)
http://minakumari.net
https://www.facebook.com/mina.kumari
シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷生まれ、ガールズバンドCATCH-UPのソングライター&ギタリストとしてデビュー、3枚のアルバムを制作する。
アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科、インド紅茶専門学校卒業。シタール奏者、モニラルナグ氏に師事。
CHARA、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームスイハ、ハナレグミ、七尾旅人、U-zhaanとのセッションに参加するなど数多くの場でやわらかい歌声とシタールを響かせる。
2016年、9月に4rthアルバム「REHENA」発売予定。
2015年放送、NHK朝の連続ドラマ小説「まれ」の劇中でminakumariの楽曲「I am here」が使用される。
インドの古典楽器にPOPなメロディとささやくような声で紡いでいくカラフルな世界観。


*LIVE中の撮影、録音は禁止とさせて頂きます。LIVE中の携帯電話はマナーモードでお願い致します。
*18歳未満の高校生、中学生は予約 & 当日とも半額。
未就学児は入場不可とさせて頂きます。ご了承下さい。

Oct 7, 2016

11/26 (土) 長野 小布施・おぶせミュージアム・中島千波館 〜REHENA TOUR 2016〜 ミナクマリ & 清水ひろたか

2016/11/26 (土) 長野 小布施・おぶせミュージアム・中島千波館
〜REHENA TOUR 2016〜 ミナクマリ & 清水ひろたか

ミナクマリの最新作「REHENA」のアルバムリリースを記念して
長野 小布施にてLIVEを開催します。
19本のインドの弦楽器、シタールにスイートな歌声を乗せるミナクマリ。
コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、
ルー・リード、ショーン・レノン、ら国内外のアーティストの活動に参加する黄金のギタリスト清水ひろたか。
清水ひろたかプロデュースによる最新作
「REHENA」の中からも美しいセッションをお届けします。


出演:清水ひろたか(Guitar,Vo) 、ミナクマリ (Vo&Sitar)
時間:OPEN 17:00 / START 17:30
料金:予約 3000円、当日 3500円 
場所:
〒381-0201 長野県上高井郡小布施町小布施 595


http://www.town.obuse.nagano.jp/site/obusemuseum/

[前売ご予約・お問い合わせ]
電話でのご予約、問い合わせは小出音楽事務所 tel.026-223-5171
メールでのご予約は件名を『11/26 おぶせミュージアム 』とし、

stratogold@gmail.com まで。
お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスにご送信ください。
3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 
携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。



ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷市生まれ。ガールズバンド「CATCH-UP」のソングライター&ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムをリリースする。
アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。
インドに留学し、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。
インドのコルカタにてシタール奏者、モニラル・ナグ氏に師事。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライム、ゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場で柔らかな歌声とシタールを響かせている。
2012年、フランスでコンサートツアーを開催。
2015年、3rdアルバム『Meena』をリリース。
NHK朝の連続ドラマ小説『まれ』の劇中で、

『Meena』中の楽曲「I am here」が起用される。
そして、2016年、待望の4thアルバム『REHENA』をリリース。
幻想的なシタールの音色に日本語/ヒンディー語/英語の歌詞をスウィートボイスに乗せて奏でる、新しくもどこか懐かしい童話のような歌世界。



清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。

*LIVE中の撮影、録音は禁止とさせて頂きます。LIVE中の携帯電話はマナーモードでお願い致します。
*18歳未満の高校生、中学生は予約 & 当日とも半額。
未就学児は入場不可とさせて頂きます。ご了承下さい。

11/20(日)山形・ 称念寺 「お寺でナマステ vol.1」 minakumari 'REHENA' Release Party in Yamagata ミナクマリ×清水ひろたか×maquaroni

2016/11/20(日)山形・ 称念寺
「お寺でナマステ vol.1」
minakumari 'REHENA' Release Party in Yamagata
ミナクマリ×清水ひろたか×maquaroni

10月にリリースされるミナクマリの最新作「REHENA」のアルバムリリースパーティーを称念寺にて開催します。
19本のインドの弦楽器、シタールにスイートな歌声を乗せるミナクマリ。
コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、ルー・リード、ショーン・レノン、ら国内外のアーティストの活動に参加する黄金のギタリスト清水ひろたか。
日常を切り取った風景を音楽にのせて奏でる山形在住のmaquaroniの豪華3組でお届けします。

出演:maquaroni(Vocal, Guitar )、清水ひろたか (Guitar,Vo) 、ミナクマリ (Vo&Sitar)
時間:OPEN 17:00 / START 18:00
料金:予約 2500円、当日 3000円

マルシェ: 峯田コーヒー、mezookey、あをいトリ工房、umui、ノウマド、こめやかた、天然酵母パンマルモ、ミナクマリチャイ、毛玉工房、ぷろぺら商店 and more

場所:山形市長町1-12-39
TEL:0236-81-8287(称念寺 当日のみ)

[前売ご予約・お問い合わせ]
stratogold@gmail.com
件名を「11/20 称念寺」とし、お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスまでご送信ください。3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。


ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者

岡山県倉敷生まれ、ガールズバンドCATCH-UPのソングライター、ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムを発表する。 東京・アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。インド・コルカタにてシタール奏者モニラル・ナグ氏に師事、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライムやゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場でやわらかい歌声とシタールを響かせる。
2009年フランスでコンサートツアーを開催。
2015年3rdアルバム『Meena』リリース。同年放送、NHK朝の連続ドラマ小説「まれ」の劇中でminakumariの楽曲「I am here」が使用される。
2016年4rthアルバム『REHENA』リリース予定。
幻想的なシタール・ワールドに日本語/ヒンディー語/英語をスウィートな歌声を乗せ、インドの伝統楽器で奏でる新しくも懐かしい童話のような歌世界。

清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。

maquaroni(マカロニ)
http://www.geocities.jp/maquaroni_record/

2004年山形県山形市を拠点に活動を開始。2006年~2011年には山形市の蔵を使ったカフェ『瑳蔵』にて音楽・雑貨・展示・珈琲を融合した自主企画イベント「こんにちは、こんばんは」を15回開催。2015年2月に山形市の『称念寺』で10周年記念パーティー『お寺でこんにちは、こんばんは』をはじめ、称念寺を会場に数回イベントを開催。自主制作音源「君はいづこへ」「夜の街」「LIVE」の3枚を制作。2009年には初のフルアルバム「こんにちは、こんばんは」をリリース。
日常を切り取った風景を音楽にのせて奏でる フォーク、ロック、ポップ、カントリー?なんとも言い難いジャンルはマカロニ!

※お車でお越しの際は称念寺専用駐車場をご利用ください。
*LIVE中の撮影、録音は禁止とさせて頂きます。LIVE中の携帯電話はマナーモードでお願い致します。
*18歳未満の高校生、中学生は予約 & 当日とも半額。
小学生以下は無料(小さなおこさんは保護者の方がみていただけ、静かにできる方はご参加ください。)

11/18 (金) 新潟 Blue Cafe 〜REHENA TOUR 2016〜 ミナクマリ & 清水ひろたか、松崎由香

2016/11/18 (金) 新潟 Blue Cafe
〜REHENA TOUR 2016〜 ミナクマリ & 清水ひろたか、松崎由香

ミナクマリの最新作「REHENA」のアルバムリリースを記念して
新潟 Blue Cafe にてLIVEを開催します。
19本のインドの弦楽器、シタールにスイートな歌声を乗せるミナクマリ。
コーネリアス、オノ・ヨーコ、坂本龍一、デヴィッド・バーン、
ルー・リード、ショーン・レノン、ら国内外のアーティストの活動に参加する黄金のギタリスト清水ひろたか。
清水ひろたかプロデュースによる最新作
「REHENA」の中からも美しいセッションをお届けします。

メゾソプラノ歌手の松崎由香がスペシャルゲストで参加決定しました!

出演:清水ひろたか(Guitar,Vo) 、ミナクマリ (Vo&Sitar)、松崎由香 (Vo)
時間:OPEN 18:30 / START 19:00
料金:予約 3000円、当日 3500円(ともに1ドリンク別途) 
場所:
新潟市中央区上大川前通7番町1237-1 サンシャイン新飯田屋ビル2F

https://www.facebook.com/Blue-Cafe-ブルーカフェ-390239607740933/

[前売ご予約・お問い合わせ]
電話でのご予約、問い合わせはBlue Cafe tel.025-201-7885
メールでのご予約は件名を『11/18 Blue Cafe 』とし、
stratogold@gmail.com まで。
お名前・連絡先・枚数を明記の上、上記のアドレスまでご送信ください。
3日以内にご予約確認の返信メールをさせていただきます。 
携帯で受信される方は、PCメールが拒否設定されていないかご確認ください 。



ミナクマリ(minakumari)
http://minakumari.net/
シンガーソングライター&シタール奏者
岡山県倉敷市生まれ。ガールズバンド「CATCH-UP」のソングライター&ギタリストとしてデビュー。3枚のアルバムをリリースする。
アジア・アフリカ語学院ヒンディー語科卒業。
インドに留学し、インドディプラスティー(紅茶)専門学校卒業。
インドのコルカタにてシタール奏者、モニラル・ナグ氏に師事。帰国後、CHARA、新居昭乃、リップスライム、ゴンザレス三上(GONTITI)のライブやレコーディングに参加。また、ジェームス・イハ、ハナレグミ、七尾旅人、mabanua、ASA-CHANG、U-zhaanとのセッションに参加するなど、数多くの場で柔らかな歌声とシタールを響かせている。
2012年、フランスでコンサートツアーを開催。
2015年、3rdアルバム『Meena』をリリース。NHK朝の連続ドラマ小説『まれ』の劇中で
『Meena』中の楽曲「I am here」が起用される。
そして、2016年、待望の4thアルバム『REHENA』をリリース。
幻想的なシタールの音色に日本語/ヒンディー語/英語の歌詞をスウィートボイスに乗せて奏でる、新しくもどこか懐かしい童話のような歌世界。





清水ひろたか
http://hirotakashimizu.blogspot.jp
https://www.facebook.com/shimmy.hirotaka
https://twitter.com/ShimizuHirotaka
愛称はshimmy。ギタリスト、コンポーザー、エンジニア。89年から音楽活動を始め、オノ・ヨーコ、坂本龍一、コーネリアス、Salyu、デヴィド・バーン、ルー・ リード、ショーン・レノン、オーネット・コールマン、など国内外のアーティストのレコーディング、ライブで共演。2003年から、コーネリアス、くるり等のレコーディングやライブで知られるドラマー、あらきゆうこのプロジェクトMI-GUのアルバム・プロデュースを手掛け、テキサス、NY、ロス、サンフラン、アイスランドといった海外でもライブを行う。2006年からコーネリアスのTHE CORNLIUS GROUPにベーシスト、ギタリストとして参加し、以降の日本国内を含むワールドツアーでもプレイ。2009年にオノ・ヨーコのYoko Ono PLASTIC ONO BAND『BETWEEN MY HEAD AND THE SKY』にギタリストとして参加し、ニュー・アルバムのレコーディングにも引き続き参加。2011年には、チボ・マットの本田ゆか、ペトラ・ヘイデン、あらきゆうこと共にバンドIF BY YESとして1stアルバム『Salt on Sea Glass』をキメラ・ミュージックよりリリース。 同作には、デヴィッド・バーンやウィルコのネルス・クライン、コーネリアスがゲスト参加したことでも大きな話題を集める。2012年には、Mike Wattと共作し63曲入りの問題作『Spielgusher』を制作し、加えてMike Watt、Nels Cline、あらきゆうこと共に結成したプロジェクト、Brother’s Sister’s Daughterの1stアルバムも2014年10月15日にリリースされた。自身のソロ・アルバム『3579』を2013年にリリースしている。




松崎由香
http://yukaringopera.tumblr.com
https://www.facebook.com/yukaring.m
http://twitter.com/yukaringOpera

1981年新潟市生まれ。昭和音楽大学声楽学科卒業。ロック育ちのメゾソプラノ歌手。射手座のB型。在学中より、YUKARING名義でライヴイベントを主宰。DJとしても活動を始める。演奏活動では、2008年にオペラ「椿姫」フローラ役でオペラデビュー。それ以降、メゾソプラノの諸役を演じる。また、"NO WALL BETWEEN THE MUSIC" をモットーに生演奏を身近に感じてもらう為に、飲食店やギャラリー等でのライヴ活動をライフワークとしている。その他、声楽・発声指導に加えて、その人の本質を引き出す自己表現のレッスンも行なっている。東京二期会所属。

*LIVE中の撮影、録音は禁止とさせて頂きます。LIVE中の携帯電話はマナーモードでお願い致します。
*18歳未満の高校生、中学生は予約 & 当日とも半額。
未就学児は入場不可とさせて頂きます。ご了承下さい。